読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニョハセヨから始めよう

ハングルが書けない!読めない!話せない!そんな中年男の韓国料理屋奮闘記。

摩訶不思議な島

沖縄に来て、一年が過ぎた。

自分的には沖縄慣れして来たように多々感じるのだが流石は沖縄…。

ちょくちょく意表を突かれる出来事がある。

その一つが行商人。

f:id:muromachi19:20170202194839j:image

時折、中の町のスナックや泡瀬のキャバクラに天ぷらやオードブルを行商に来るおば様は記憶にあるのだが、蓮に現れるのは〝採れたて?のあさり〟を行商に来るオバアにブラジルのパイを行商に来るブラジル人らしきオジイ。

一応と言うか、蓮は韓国料理屋です。

スナックやキャバなら未だしも…。

 

『昭和か〜!』と叫びたい今日この頃です。

 

因みにアサリは바지락〈パジラク〉です。

蓮の韓国風うどんは바지락味の優しいうどんです。